読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放置され増えるエコノミーキット

今日は午後からだったんでお昼までガッツリ寝て仕事しました。日中は暖かかったのに夜はめちゃ寒っ。この寒暖差は堪えますな。上着を予め用意しておいて正解だったぜ。

さてエコノミーの放置車が多くて酷いが、さらに欲しいものが見つかってしまって明日に売ってるかどうか見に行ってきます。エコノミーキットは本当に懲りない。が完成までいかない現状も何とかしたいな。これまでの放置したエコノミーキットと言えば流鉄用意した3両が2編成、秩父鉄道6000系、事業用荷物電車計画の12両、西武5000系近鉄15400、小田急5000とかなり増えてます。果たして全部完成するのだろうか。こんなんで大丈夫なのかね。もう作りたいと思えなければ無理だなー。

今日はここまで

明日の買い出しはたのしみだ。良い結果を持ってきたいね。

では、また。

4/15 那覇OUTPUT

4/1の宮古から始まった「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED」の2公演目。今回の沖縄もファンクラブ会員限定のオフィシャルツアーも用意されて、まあ申し込むわけだ。客観的にみたらぶっちゃけ相当高いのだが、そこは金額じゃないのだよと言わざるを得ない。それよりも朝6時10分までに搭乗手続きを済ませるようにとの案内に悶絶。始発で間に合うだけマシなんだろうけど、寝坊が怖い。

土曜日、早朝4時に無事起床。

5時4分の藤沢発で羽田空港には5時55分着。搭乗するのは6時30分発のスカイマーク511便。チェックイン機でツアー参加者の本名リストから自分をチェックする形。この界隈のヲタクって本名晒してる人が少ないからなかなかのあれな仕組み(笑)。まあ本名見ても誰だか分からないけど(笑)。19番搭乗ゲートにはいつもの顔ぶれ。「でもなんか思ったより少なくない?」確かに、120人と噂される参加人数にしては少ない気がする。現地集合組もいるし、顔なじみのない新規が多いからなのか等と考えつつ。座席は20H、右翼付け根の窓側。連番はしゃけさんとハヤオさん。6時43分離陸。窓から富士山一望。綺麗やあ。寝ておきたいけどこんな時に限って眠くならない。「IDOL AND READ」の最新刊を読みつつ暫しうとうと。9時17分着陸。早くも缶ピール買って乾杯する人達。集合場所でツアー担当者に本名で申告。初めましての沖縄清掃員おさゆちゃんからNew愛菜人Tシャツを購入。続々と各地から清掃員が集まってくるのが楽しい。バスへと誘導されて、10時18分発車。\xA5

僖垢稜柯曚魯縫奪唫諭璽爐埜討个譴襪畔❹ǂ螳妥箸亮崙癲↗瓮鵐弌式Щ△離Ś螢献淵詁芦茲ⅹ絮任気譴撞 ̄燭ⅴ發泙襦﹆衢\xD720分程で目的地の「美らSUNビーチ」に到着。那覇市の中心地とは反対側、豊見城市なのね。砂浜があって一段高いところにBBQのテントが並んでる。

まずは記念撮影ということで砂浜で待機していると、程なくメンバーがやって来て集合写真。遅れてきた関西の3名は間に合わなかったものの、後で別枠用の写真撮影。そんな3人も合流したところで、BBQエリアの6つのテーブルに9〜10人ずつ自由に分かれていいとのことだったので、いずみぃちゃん、おともちゃん、櫻ちゃん、ゆいちょちゃん、ランラン&ルンルン姉妹、いくっぴちゃん、ひらやんさんと一緒のテーブルへ。女子率高い。ちなみに具材は、肉多め、野菜少なめ、帆立、焼き鶏の串、大量のソーセージ。ビールは飲み放題。乾杯の音頭はリンリン。BBQタイムではメンバーが10分ずつ巡回してくれるパターンで、我がテーブルは、アツコ→アユニ→アイナ→リンリン→モモコ→チッチの順番。最初のアツコの時にはまだ鉄板が温まってなくて余り焼き肉を楽しめなかったの残念だけど、あっちゃんが焼く気満々で張り切ってくれてたのが良かったな。白黒ボーダーの服が清楚なリゾート系だったあっちゃんに対して、アユニは猫のTシャツでラフな格好。TANS(アユニ推し)のいずみぃちゃんとひらやんさんが囲む姿

はまるで学校の三者面談みたいな光景で可笑しかったり。で、我が推しのアイナは落ち着いた色のワンピースでしっとり。でも脇に穴が開いてたりスカートに前日にこぼしたタレのしみをつけてたり、そういうトホホなとこも微笑ましさ。「かばら、女の子ばかりのテーブルで狙ってるんやろ?いやらしいなあ!」なんて突っ込まれたかと思えば、みんなの前で俺の性癖をバラすというイジり方してきて狼狽(笑)。まあ、若干の事実誤認あったけど核心は正解。それ以外、特にこれといった話は出来なかったけど、まったりと一緒にBBQを囲む時間はプライスレスの至福。青のミニスカートが眩しいリンリンは耳ピアスの話とか派手髪の話とか。モモコはなんかほっこりだったなあ。髪型の話とか。モモコ推しがいなかったのでみんなもリラックスしてたのかな。チッチの回ではおともちゃんが酔った勢いで随分突っ込んでたけど、干されてる疑惑は解消されたみたいで何より。

そして二巡目に突入。事前に下ごしらえバッチリであっちゃんに焼きそばを作ってもらう。女性のみ「あーん」してもらって、ずるい、俺もと求めたら「取るもの取ってきたらね!」と一刀両断。けち(笑)。アユニに食べさせてもらったひらやんさん至福の表情。次のアイナでは、女性THEENDER達のあーんに続いてお願いしたら「えー!」とか言いつつ「ピーマンでええな」とアイナ。しかも「性癖だそうよ」とか無茶振りされて舌を出しながらあーん。「意外と普通やったな」・・・すいません(苦笑)。ともあれ推しからあーんしてもらうミッションは達成出来たので満足かな。「みんな、アイナが結婚したら嫉妬するん?」なんて会話では、理想の相手像とかで盛り上がってたし女子トーク楽しそうだったから良かったかな。あと、前夜にTwitterで呟いてた那覇那覇ダンスを生披露。どうやら無意識に「たこやきマントマン」の替え歌だったと判明。で、次のリンリンとはまったりな時間を過ごしていたらメンバー終了のアナウンス。え、まだモモコとチッチが来てないじゃん、と思いきや一巡がノルマで二巡目は時間までのオマケだっとか。そうかあ、アイナ2回来\xA4

討唎譴椴匹ǂ辰燭錙ΑΑΑ◀修譴砲靴討睛汁朧幣紊世辰燭燭福8機校臆端\xD4120人なんて伝聞に戦々恐々としてたけど実際の参加者はバス1台に収まる人数で55人位。前年のBBQとほぼ変わらない感じだったみたい。

13時にメンバーが撤収した後も我々は14時まで。折角だからと海に入るかと水着に着替えるもパンパンで散々突っ込まれる。まあいいではないか。海水が江ノ島よりしょっぱく感じたのは気のせいだろうか。で、14時過ぎに撤収してバスで各自のホテルまで。ルートイン那覇泊港に着いたのは14時50分頃だったか。とりあえずシャワーを浴びて海水を流したら休息。整番良くないしギリギリでいいやと16時過ぎに部屋を出たら。エレベータで塩ビちゃんとバッタリ。みさっきーちゃんとタクるというので同伴させてもらう。ルートインから会場のOUTPUTまでは10分とかからず970円。歩いても20分位かな。そういや、至近のナムラホールで15時からチームしゃちほこのライブがあって、そっちとのハシゴ組も数名。自分も少し考えてたけど、あのタイスケだと険し過ぎたし、よーやるわと感心するばかり。OUTPUTは今回のツアーで最も小さな会場、公称キャパ150人だけど実際にはもう少し入りそう。女限エリアは下手側。いつもの顔ぶれは上手側の後ろに集結。渡辺社長の前説を経て、17時を過ぎたところで

BGMが消えて暗転。一瞬の間をおいて“星が瞬く夜に”のイントロが流れ始めると、メンバーがステージにどっと入ってきてライブスタートする流れ。

学生とか若いファンは少なかったけど全国から濃いところが集まっているからそりゃ盛り上がるし楽しいに決まってるわな。少数精鋭の濃縮感とも言うべき一体感の気持ちよさといったらない。アユニの自己紹介は「どっこいしょーのD」だった。曲順も、中盤のハシヤスメ劇場も、基本的な構成は“星が瞬く夜に”が3連発じゃないことを除けば宮古と同じ。唯一入れ替えがあったのが“Hey gate”の後の曲で、“KNAVE”が“NO THANK YOU”にチェンジしたのみ。しかし暑かった。会場の中は既に常夏、蒸し風呂状態で、クーラー効いてる気配がまるで無し。さすがにしんどくなって本編終了で一旦外に出て涼みながら水分補給しないとやってられない位の消耗度。とはいえ、まだアンコールが残っているから再びホールへ。「いーやさーさー、はーいーや!いーやさーさー、なーてぃーちぇー!」と沖縄らしいコールが響く場内。いいね、こういう御当地感とても大切。この日の挨拶は珍しいお下げ姿のアツコが担当。凄く昭和感が溢れてて白いセーラー服とか着たら完璧(笑)。「沖縄は1年ぶりで、その時は5人だったけど、この6人で来\xA4

譴燭海箸⓴鬚靴ぁK菁垸茲譴襪里盍鬚靴い掘~㌃譴諒鈇世韻犬磴覆唎徳換颪ǂ蕷鸚❹靴謄薀ぅ屬紡④魃燭鵑任唎譴襪里ⓚ榲槪亡鬚靴ぁ◀海譴ǂ蕕發海\xCE6人で頑張っていくので付いてきて下さい。付いてきてくることをプロミスして下さい!」というわけで“プロミスザスター”に繋げる。で、終わり。あ、“オーケストラ”やっぱ演らないんだ。ちょっと意外。

<BiSH>

BiSH-星が瞬く夜に- / Help!! / DEADMAN / IDOL is SHiT / ファーストキッチンライフ / 本当本気 / ウォント / スパーク / ALL YOU NEED IS LOVE / Hey gate / NO THANK YOU / MONSTERS / My distinction / DA DANCE!! / summertime / STORY BRIGHTER / OTNK / サラバかな / beautifulさ encore プロミスザスター

終演は18時45分頃。ハコが狭いから荷物置くスペースないかもなんて情報鵜呑みにして手ぶらで行っちゃったから、よく考えてみたら着替えのTシャツもない。なんてこった。全然乾かないがな。フェイスシートで身体拭いてお茶は濁したけど。特典会はツーショット1枚のみ。列の終わりの方に並ぶ。「なんかちょっとセクシーやない?」「え、髪の毛結んでないからかな?てかお下げじゃん」「これで撮る?」とお下げアピールするアイナに「いや、あの、キス顔」「えーっ!」・・・で、結局こっちだけキス顔で向こうはやってくれず。「そんなに簡単にはキス顔しませんっ!」「この前一緒にやるって言ったじゃん」「キス顔して」そう言われたらするよね。「あはは、可愛い」「いやいや、他に何か話すことあるでしょ」「うーん、今日のバーベキューで女の子ばっかの席だったよね。やらしい!」「いやでも、アイナだけだよ」「あはは」そんな感じでツーショットを終えると、デレデレだったと周りから散々冷やかされる。いやみんなそうでしょ(笑)。

特典会が終わったのは20時10分頃。そして外で出待ち。遠征組を中心に50人位か。メンバーが出てきたのは20時50分頃だったか。お見送りを終えたら、沖縄清掃員のwataruさん仕切りでそのまま隣の「しぇいくはんず」という居酒屋で打ち上げ。ここに参加したのは30人位。でもテーブルが2か所に分かれちゃって別々な感じ。まああんまり多くてもってのあるけど。飲み放題&料理お任せで三千円コース。まあ沖縄料理をしっかり堪能したければちょっと物足りなさあるかもしれないけど、打ち上げとしては充分なもの。そんな打ち上げがお開きになってもまだ日付が変わってないという状況。そして飲みの締めに沖縄そばならぬステーキ。え、ステーキ?! 「サウザンステーキ」という赤い看板が目立つ店、スープ&ミニサラダ&ライスがついて200gのステーキが千円。え、安っ! ステーキは赤身の肉肉しさが活かされた味わい。脂身が殆どないから意外とサラッといけてしまう。なるほど、あれならレアかミディアムレアがベストだな。いい店を教えてもらったわ。で、ホテルに戻って、大浴場で汗を流して就寝。既

に2時。長い1日がようやく終わる。つづく。

これは

仕事の帰り道に新城サービスエリアに寄ったら

ウルトラマンティガの瓦せんべいが

買っても誰も食べないからパスしたよ

この前の自衛隊お菓子で懲りたからね

ムナカタさんが居るのは嬉しいね

新城出身の助監督って誰?

ツナマヨパスタ

ここのところ 子達に人気(?)の ツナマヨパスタ

マヨネーズを結構使うので、手作りしてます☆

ミキサーで混ぜるだけのマヨネーズ 便利です^^

坂本リョウマも竜馬だったり龍馬だったりするよね。つか龍は竜の旧字体っつか旧漢字?だと思ってた。ちゃうん?

龍ケ崎の表記バラバラ 市は「龍」でも県の施設は「竜」

(朝日新聞デジタル - 04月19日 08:23)

これがないと〜

生きては、行けない

お歳暮・年始&申告等でもらった

キレそうなので、買い出し

燃費は、愛車のお嬢様よりまだ、ましか・・・(笑)

〆て13,024円也

4/19

今日は足がダメなので、家で本を読みます。

もう何回目かわからない「沈黙」。

原稿書くのに、もう一読します。