子供とカフェイン

一生というスパンで見たときに、

思春期までの年齢でのコーヒーやカフェイン飲料などの人為的な神経系への刺激は、果たしてどう作用するのかが私には気になります。

然もエナジードリンクなどの類には例外なく大量の甘味料も含まれています。

【カフェインは子どものカラダに良い? 悪い?】

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/column/14/091100004/020800066/

日経グッデイ

[1]血圧や脈拍への影響 [2]睡眠障害 [3]脳内報酬系への影響 [4]カフェインの離脱症状(副作用)[5]他の物質への依存 [6]うつ病 そして7項目のうちの一つとして、[7]長期的な影響

 子どもがカフェインを摂取することによる長期的な影響は、科学的に不明です。オーウェンス医師は、ワシントンポストに対して、「子どもたちがカフェインを利用する理由はありません」と警告します。

広告を非表示にする