読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、これはどこから?

つーか、どこのかと思った。

昨日の夜はものすごく風が強かった。

元々冬場は遠州の空っ風って言うくらい強風が吹くんだけど。

うっかり外階段使うと、風に突き飛ばされて落ちそうになるレベル(笑)

でもそろそろ風が弱まってもいい季節なのにねぇ。

昨日の雨天と打って変わって気持ちよく晴れた今朝。

洗濯物を干そうとベランダに出たら、見覚えのない30リットルのゴミ袋。

中身は意外とスカスカ。

・・・これは一体どこから来たんだ?

スカスカだから、強風にあおられて隣との仕切りの下から滑り込んできたとか?

はたまた上の階から降って来たとか?

外から中身をちらっと見たけど、誰のゴミかわかるものは入ってない。

ちょっと気味悪くて相方に相談してみた。

「ベランダに見覚えのないゴミ袋があるんだけど...」って。

そしたら「あー、昨日捨てるの忘れた」との返事。

どうやら週末のキャンプのゴミをベランダに置いてあったらしい。

でも一昨日も昨日もそんなのがあるのに気づかなかったなぁ...?

と、ここまで書いたところで気づいた。

一昨日は夕方帰ったら洗濯物取り込んであった。

昨日は天気が悪かったからベランダに出なかった。

つまり見覚えがなくて当然だわー(笑)

・・・なんか特に日記にするほどのネタでもなかったか?

まぁいいや〜(←微妙に投げやり風味)