読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターセプター

私の10代の思い出である。

この映画のこのマシンを見て、自動車の世界にハマッてしまうことになる。

自分の最初のクルマはヘッドライトが四角だったので

横にテープを貼ったっけ。

ボンネットにスーパーチャージャーらしき突起をくっつけようとしたがやめた。(笑)

この当時ははやりでもあったが、

私はクラウンHT(73年式)から86(14年式)までひたすら2ドアクーペにこだわっていた。

アメ車はそんなに好きではないが、このスタイルは大好きなのである。

というわけで、amazonを見ていたが

私の小遣いで買えるようなものは無かった。

みんな数万円である。

購買層はマッドマックスの公開時期から換算して若くても50歳。

青春の思い出を数万円で買える年齢層なんだろうね。

さらにこのインターセプターを買いたいと思う人は相当いっちゃっている人か。(笑)