読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒塚家の娘 トラム

ホラーだと言われていたけど、笑いもあった。

北村想氏の新作。セットの作り方が好きかな?

車いすは恐さを増すような気がする。歌舞伎の黒塚とか安達が原とかを知っていなくても

見易くできてます。森で迷って古い館に誘導って、ホラーそのものだし。

最後にちょこっとだけ出て推理する高橋克実氏にやられた。

まだ上演中なので言えないけどあの入れ替わりは反則でしょう。笑ってしまう。

あと長々と哲学の講義を聞くのは大変。説明する俳優も大変そうだけど、嬉々として話しているように見えた。分かったような気にはなったけど。

6月11日まで。

短いから見易いかも。