青い私の時のこと

私が最初に思い出した、

青いときの私について書きます。

ETソウルって知ってる?から読むと

わかりやすいかもしれません。

その時の私の見た目は、

青っぽい緑色をした肌

よーく見ると爬虫類っぽくて、

キラキラしているというか、

光の反射によって

見え方が変化する肌をしています。

髪の毛は真っ赤。

ドラコ系の見た目をしています。

この時の赤い髪が、

私はとても気に入っています。

身体つきはそんなに大きく無いです。

教育機関などの公共機関は

シティというか、

1つのところに集まっています。

イメージで言うと

スタートレックみたいな感じ。

無駄なものがなくて、

白くて、シンプル。

その場所は、いろんなタイプの

ヒューマノイドがいました。

私と似たタイプのドラコ系、

頭がライオンやワニなどの動物っぽいヒューマノイド

毛が全然無いつるっとした存在etc

みんな、地球と同じように

恋もすれば、怒りもする。

特に動物っぽいヒューマノイドたちは、

感情が豊かなようでした。

また、それとは対照的に

感情表現が苦手なヒューマノイド

たくさんいました。

わたしは、感情表現が

苦手なタイプに分類されます。

そのせいか、昔は無表情でいる事が多く、

怒っているのと勘違いされました。

いろいろな方達との出会いや経験によって、

感情表現をする事が

以前より自然になりました。

でも、感情が無いわけでは無く

揺らぎが少なかったり、

表現する必要性がないと感じてしまったり

するのだと思います。

言葉で表現する方法もあったのですが、

テレパシーというか、

思ってる事を感じ合えていたので。

性別も、そこまで気にならない感じがしました。

性別が、男女2つある種族と

そうではないものがあったような気がします。

私が、LGBTに違和感が無かったりするのも、

この辺りに原因があるのかもしれません。

また、その場所は、試験的に色な種族が住んでいる

作られたような世界だと感じました。

その時の私は、

植物の研究などもしていたようです。

それが今のメディカルアロマを使った仕事にも、

繋がっているのかもしれません。

通常流通している一般的なアロマオイルは、

仕事で使う事はあっても、

実際に効果をそれほど実感した事がなく

自身に使う気にはなれませんでした。

私の場合は、香りの良さよりも

使った後の変化の方が重要です。

もちろん、体質的に

人工的な香りは受け付けないので、

効果以前に変な香りのものはアウトです。w

それから、調合が得意で

アロマに限らず料理などでも

適当にスパイスを合わせたりします。

私と同じ様な方が

アロマテラピーをやってる方には

多い様に感じます。

その中には、私魔女だったの

という方もいらっしゃいました。

みんな、それぞれの人生や時代を経て

今の仕事に繋がってると考えると、

ロマンを感じますね。

もし、あなたに何らかの特技があったり

好きな事がある場合、

それは、以前の人生などで

1度もしくは何度も、

すでに経験済みのことなのかもしれませんね。

それを、最初に挑戦した人生では、

あまり上手では無かったかもしれません。

でも、今回の人生ではギフトとして

それを持ち越してきているのであれば、

それを、ないがしろにせず

どんどん活かして欲しいな、と思います。

自分が好きだな楽しいなと

思う感覚に敏感になりましょう!

それが、あなたの才能を引き出す(気づく)

1番早道、鍵になります。

私は普通だから、とか思ってる人。

普通って何ですか?

ただ周りに合わせて、

その時代や場所の大多数の意見に

同調しているだけですよね。

似ていても、まるっきり同じ事は無いです。

違っていて当たり前。

安心して、あなたの色を出しましょう。

きっと、見たこともない

素敵なグラデーションや柄が浮き出ますよ!

本来のカラーをまとったあなたは、

きっと魂さえも光り輝き、

周りから見ても

見えないはずのオーラまでを感じさせる

目を離せない魅力的で、

特別な存在になっている事でしょうね。

(見える人は、別の意味でびっくりしちゃうw)

脱普通!

みんな、特別!

で、行きましょう!

レイキ講座ご案内

レイキヒーラー養成集中講座

レイキティーチャー養成集中講座

レイキヒーラーティーチャー養成集中講座

日本メディカルアロマレイキ協会ホームページ

サロンコースご案内

チャクラヒーリングコース

メディカルアロマレイキコース

メディカルアロマレイキフェイシャルコー

メディカルアロマボディコース

サロンホームページは、こち