援軍現る?よねさんとよしこさん。

仕事、お金。

個人の都合と業績悪化の職場の現実。

難しい問題です。

働く時間はパートの場合制限される。

けれど、お金はほしくて時間は削られたくない。

とすると業績が悪化していれば、パートの時間を削るしかないわけです。

よねさんはほんとは仕事が好きなのでしょうか。

それとも、素直に私が誤ったことで受け入れてくれたのでしょうか。

明らかに嫌がらせと思われることに対してはさりげなく庇ってくれる。気がする。

よしこさんも教えてくれる。

別の部署でも新しい主任がきました。

バックヤードでの会話。

業績が上がらないと首になる。というパートさんに

新人主任が

首になるには俺たち社員。本社はこの売り上げではこんなに社員は要らないと言ってる。

あ〜あ、それ言っちゃうかな。

業績が悪いのは采配もよくないのかな?

この時代に主任任せの判断が多すぎる。技術を使いこなせない。

上場企業支店もたくさん。

本社は部署もたくさん。

マネージャーさんだけが戦略を考えているみたいです。

取りあえず問題点と解決方法、わかった気がします。

私なりにまとめてみよう。