内なる知恵

わたしは内なる知恵を信頼する

実はさ。

これ、私の性格が悪いんだけと

それは、重承知しているのだけど

読んでいて、ヘドが出るぜ!

って言いたくなるような本だったり記事があったりする。

(ヘドって、なんだろ?)

なんて言うの?

ただの正論じゃん?みたいな。

正しいであろうことをそのまま言って、

それがなんだっていうんだろうね?みたいなね。

ひとえに、私がひねくれてるだけなんだけど()

正しいこと言うにしたって

もっと工夫できるよね。

こう、ギューっと

もう逃れられないぐらいに私のハートを

わしづかみにして欲しい。

そういう悶とする気持ちがあるから

自分が文章を作るときは気をつけている。

(これでも精一杯())

自分では、そのヘドが出る感覚すらも否定していて

こんなまっすぐに自分がいいと思ってることを、

受ける相手の気持ちすら考えずに

つらつらと書ける人を羨ましく思っていたりもする。

いや、全く羨ましくはないんだけど

(どっちだよ)

なんていうのかな。

私は、私の感覚を大切にしよう。

自分が感じるスキキライを信じてみよう。

私の内なる知恵に賭けてみよう

そう思っている

長いよ。

グダグダ言ってごめんなさい(><)

今日は虹の日なんだってさ

うちは今、豪雨ってぐらいに雨が窓にうちつけてるけどね。。

虹、7色全部言える?

本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

広告を非表示にする